宮城県仙台市から栃木県那須塩原市へアトリエPOPPOで制作活動している金属工芸作家本田ゆうすけのブログです。
主に金属を素材として、静かで穏やかな空間を演出することをテーマに制作活動しています。
家庭の室内空間や病院、マンションなどのパブリックスペースにも空間に合わせて提案しています。
常設販売 宮城仙台ギャルリアルブル。石巻観慶丸本店など
作品は、instagramに載せています!!ご覧ください。 https://www.instagram.com/atelierpoppo/
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
雪景色。

壁飾りも制作中。

ロウ付け、組み立て。

もうすぐ完成。

 

ちょっとした仕草や動作、

服の形が気になったりして

時間がかかってしまう。

 

一点ものってこういうちょっとしたことに

時間をかけてしまったり。

 

でも大事なこと。

 

もう少しで完成。

色上りが楽しみです。

 

アルブルさんに置いてある壁飾りも少なくなったので

納品予定です、もう少し〜。

 

 

風と生きる。

 

来週に大型作品の設置があって

作品構成中。部分でしか映らない。

宙でゆったりと大きなものが動くって

なんとも心地よいものですよー。

もちろん大きいといっても、質量的に大きいと疲れてしまうので

あくまでも軽く、空間にとって優しい形がいいですね。

設置が楽しみです。

 

先日納品したアーテリアさんも広いから

展示会の時は大きなものも展示してみたいなー。

 

今日はどの取り扱い店舗でもイベントがあって

どこも楽しみ。

 

加美町の藍學舎さんではスズキタカユキさんの「春待衣(はるまちえ)」

石巻の観慶丸さんでは赤木明登さんの個展イベント、オープニングパーティー

仙台市のギャルリアルブルさんでは鈴木稔さんとフクシアキコさんの展示会「冬の日」

高崎市、アーテリアさんではギャッベ展が始まりますね。

 

今日は幼稚園でも近くのホールで発表会

朝から大忙し。

運動会を仕事で休んだので

発表会は楽しみ。

 

素敵な週末を。

 

 

冬のモビールは、高崎市アーテリア、仙台ギャルリアルブル、

石巻観慶丸本店に飾ってありますよー。

 

 

 

 

 

 

 

祈りの船。

昨日は群馬県高崎市

インテリアスタジオ・アーテリアへ。

 

冬のモビール納めてきました。

「祈りの船」

いっぱいつくった飛行船シリーズも最後の一つ。

来年またつくりましょう。

後は

「冬の動物たち」「森を歩く」「movement.mini」など

冬のモビールとシンプルなモビールを展示しています。

 

インテリアも素晴らしいのでモビールたちも優雅に動いています。

12月8日からは「ギャッべ展」も始まります。

ぜひともご覧ください〜。

 

 

インテリアスタジオ・アーテリア
〒370-0073
群馬県高崎市緑町4-11-10

電話 027-362-7633
営業時間 11:00~18:00
定休日 水曜、祝日
http://www.arterior-n.co.jp/index.html

 

 

 

12月に入りましたね。

妻と子供たちの風も長引いて、早く治るといいな。

今年は一年通して出産祝い、プレゼントなど

特別な注文もたくさんいただいて

年末、クリスマスに納めるものも多く。

おかげさまで忙しいー。

 

でも、その人の為に依頼を受けて制作するって

作家として結構嬉しい事で。

頑張って良い作品を作りたいと思います。

 

新しい年に向けて、制作制作です。

 

 

ブローチ@arbre

冬のブローチ。

仙台市ギャルリアルブルに追加しています!

新しくもみの木の緑青色。

雪だるまやおうちなど増えました。

 

 

今週は風邪が猛威をふるって。

毎日交代で病院です。

幼稚園も休んでいて

熱高いのに元気。

身体ぐったりでも心が元気というのは良い事ですね。

 

もう12月。

大きな作品とオーダーと納品と。

忙しく。1月の展示も準備中です。

まだ少し暖かいのが救い。

これから寒くなるね〜。

 

galerie arbre(ギャルリアルブル)

〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目11-27
TEL 022-221-7117
営業時間 11:00〜19:00
日曜・祭日 〜18:00
定休 火曜日

 

 

冬のモビール。飾り方。

森を歩く

森の中で

 

先日納品したモビールを再投稿です。

 

モビールの飾り方。

梱包された状態からマスキングテープをすべてはがします。

モビールの一番上、梁の一番上に輪があるのでそこを持って

取り付けます。

 

フックの取り扱い方はこちら。