宮城県仙台市から栃木県那須塩原市へアトリエPOPPOで制作活動している金属工芸作家本田ゆうすけのブログです。
主に金属を素材として、静かで穏やかな空間を演出することをテーマに制作活動しています。
家庭の室内空間や病院、マンションなどのパブリックスペースにも空間に合わせて提案しています。
作品は、POPPO Web!! からご覧ください。 POPPO web!! http://www.poppomobile.com/
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
窓のモビール

 

 

窓から見える動物のモビール。

モビール初期作品でしたが、要望もあって壁用のモビールにリメイクしました。

初期作品は、天井から吊るすものばかりだったので

やっぱり壁に設置できるようになって、飾りやすくなりましたね。

移動も簡単だし、影もうつるし。風も通りやすいし。

いいですね。

 

 

 

 

こちらは、真鍮、洋白製なので音がなるタイプ。

綺麗な音が響きます。

出産祝いのオーダーで制作しましたー。

 

POPPO shopでも紹介してますよー

https://poppomobile.thebase.in/

ご覧ください〜。

 

 

 

最近は、ちょっと器の研究です。

こちらも更新しなくちゃなー。

 

 

 

伊勢丹新宿店 未来につなぐ工芸展 2017/1/18〜1/31

 

明けましておめでとうございます。

大変挨拶が遅れてしまいました。

 

去年は、二人で金工展をしたり充実した一年でした。

今年もいい展示、出会いがあるよう精進します。

 

年が明けてからばたばたとしてまして。

実は新しい家族が増えました。

もう一週間は経ちましたねー。

急いで東京に行ったものの間に合わず。

でも、安産だったので良かったです、本当に。

これからも頑張ります。

 

さてさて展示のご案内です。

ちょっとした催事に本田ゆうすけ、すずきひろみで参加しております。

デパートでの取り扱いは大変なので、小さめの壁掛けのモビールなど

すずきのアクセサリー二人で60点ほど出品しております。

ちょっと立ち寄ることがありましたら覗いてみてください。

 

 

「未来につなぐ工芸展」

新宿伊勢丹5FウェストパークYOTOBI

2017年1月18日(水)〜1月31日(火)

10:30〜20:00

 http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/index.html

 

 

 

 

鎌田克慈 漆器展(石巻観慶丸)

 

 

鎌田さん漆器

絶対見に行きたいと思ってて、息子と行きました。

案の定、大変でしたが。

前回の個展会場でもあったので慣れているのでしょう。

わたわたしつつも作品を見ることができて光栄でした。

こんな広い会場で漆器をじっくりとみられる機会も少ないですね。

 

uneriシリーズはとても曲線が美しく。

乾漆で軽い。

たくさんの作品が並んでいたので結構迷いました。。。

日常で漆器をほとんど扱ったことがないので

お椀はちょっと緊張しちゃうので

おだんご食べるようなお皿にしてみました。

さっそく使ってみたいと思います。

 

25日開催中です。ぜひともご覧ください〜。

本店の方には、モビールやブローチ置いてありますよー。

 

鎌田克慈 漆器展

12月16日(金)〜25日(日)

 

観慶丸本店

住所 〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目8−1
営業時間 10:00〜18:00 定休日 火曜
電話 0225-22-0151
http://kankeimaru.com/

 

 

 

 

柊会〜ひいらぎえ〜 (工芸 藍学舎)

 

 

今回の旅は、初めて息子と二人で宮城の実家へ。

ママがいないといろいろ大変です。

那須から仙台までは2時間半くらい、東松島までだと3時間半くらいかな。

2歳になる息子もドライブにもなんとか耐えてくれて無事にたどり着きました。

緊張のせいか、いつもと違ってなかなか寝てくれないし。

 

帰りは、ぐっすり寝て、起きたら那須なんてなったらいいなと願います。

 

 

さてさて

オーダーモビールの納品に藍学舎へ。

いってきました!

ちょうど柊会(ひいらぎえ)の会期中でしたので

時間もない中、結構見入ってしまって長居してしまいました。

 

木工にフェルト、カトラリー、ギャッペに磁器の展示になります。

また普段と装いも変わって、とても温かみのある空間でした。

 

カトラリーも木工も素敵だったんだけど

大谷祐里枝さんの磁器、新鮮でした。

磁器の隙間に釉薬を入れていて、淡い色味が印象的でした。

いろいろ実験して新しいものを作ってて、たくさん刺激を受けました。

自然光の透過が美しい。

時間と光でたのしめるんだろうなーとゆったり見入ってしまいました。

 

25日今週末まで開催してますよー。

オーダーモビールも納品してるのでまだあったら見れるかも。

古稀祝いのオーダーモビールでした。

改めて紹介しますね。

椿のブローチも置いてありますのでぜひともご覧くださいー。

 

 

 

柊会 〜12月25日16:00まで

工藝藍學舎

住所 〒981-4251 宮城県加美郡加美町西町78
営業時間 10:00〜18:00 定休日 月曜、第四日曜
電話 0229-63-4739
http://rangakusha.info.co.jp/

 

 

 

 

新しい制作。

 

 

綺麗な金属の板になりますが

純銀。

 

金属も高価なもので板となるとなかなか手が出せなかったりします。

もちろん、貴金属で金やプラチナに比べたら銀は安いほうだけど

板で20儖幣紊箸覆襪板舛靴せです。

 

扱ってみて、柔らかいし加工もしやすいし。

素晴らしい金属。

 

新しい制作に入ります。

来年は、新しい展開をたくさん見せられるよう頑張ります!!

 

 

 

最近、うちの子は、よく転ぶようになって。

歩くのに慣れてきて、前を見ないで突き進む。

あぶなっかしいです。

 

痛くて、ママ〜パパ〜

となるわけですがママは、

「波紋で治してあげる」と

 

ジョジョですか。

もうすっかり3部4部とドはまりして

息子も波紋を習得しそう。

 

せめて魔法にしてほしい。

ミッキーもいるのになぁ。