宮城県仙台市から栃木県那須塩原市へアトリエPOPPOで制作活動している金属工芸作家本田ゆうすけのブログです。
主に金属を素材として、静かで穏やかな空間を演出することをテーマに制作活動しています。
家庭の室内空間や病院、マンションなどのパブリックスペースにも空間に合わせて提案しています。
作品は、POPPO Web!! からご覧ください。 POPPO web!! http://www.poppomobile.com/
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
到着したって、ガーナに。
JUGEMテーマ:アフリカ
 


両親がガーナに到着したそうです。

連絡きました。

いや〜、遠い。

昨日の昼12時に家を出て
成田まで5時間、待機5時間(JICAのガーナ研修、準備など)。

夜の22時に出発。
成田〜ドバイ(機内12時間)、ドバイ待ち時間3時間、ドバイ〜アクラ(9時間)。

行くだけでも、大変。飛行機出発からだけでも、軽く24時間ですからね。

一安心。。。


ガーナ人は、やけにフレンドリーですから
きっと、からまれて疲れることでしょう。

体調だけ気をつけて、頑張ってください。



最近は、なかなか作業が進まずな日々で手をつけるまで時間がかかりました。

こんな時こそ、ロダンの言葉。

辛抱せよ!
(中略)
正直な労働者のように
ただ君たちの仕事をやり遂げよ。

大事な言葉って、すぐにどっかにいってしまうのです。

この前の取材で、
ちょっと恥ずかしいから、よけてました。

ごめんなさい。



明後日11月4日(木曜日)の河北ウィークリーの一面の記事に載ります。
なんと、こっそり、新作です。

コンペ用の力作のつもり。

表情が堅いですが、ご覧ください。



そのうち、両親が姉のブログにのりますよ。
ガーナ事情↓



こっちも宜しくお願いします。




ガーナへ。
JUGEMテーマ:アフリカ



この食糧、ガーナ行きます。



今度は、うちの両親が
今回は、食糧少なめかと思いきや、前より多いかも。
重いわけじゃないからもっと、持ってくと思いますが。

じゃがりこも
パイの実も
栗もきのこも
白石うーめんも持ってきます。

姉のいるガーナまで。


ガーナにおける教育事情↓



どうやら、算数を教えるのは、大変らしい。
日本食たくさん行きますからねー。


フォト更新。

フォトページの更新に伴い、少しだけ。
エミレーツ航空、ドバイのこと。

http://hondayusuke.ninja-web.net/photos.html
 

大阪からは9時間のフライト。
大阪〜ドバイ間の隣の人は、親切な方で。
色々助けてもらったし、少しお話もしてました。
外見は、まったくもって日本語なんて話せない雰囲気なのに
めっちゃ上手いし。気遣ってもらって助かりました。

ドバイに4:00に着いて、外は暑い。



最初に入ったフロア。どこ行けば的な?
ゲートのナンバーをみても、うむむ?

長いフライトですでに心が折れそうになりつつも

運良く日本人の森さんと声かけられて。
2人とも英語ができないけど
なんとかエミレーツ航空の清掃員にどこかきいて、なんとかトランジットへ。





なんとも、広ーいとこ。



ガーナ行きのフライト待ち。
完全アウェイ。

超見られてるし。
ガーナに着くとめっちゃ話しかけられて人には慣れたけど。
この空港で話しかけられたら
何も話せなかっただろーなと。

でも、航空券さえあれば、なんとかはなります。
事前に入国については、絶対に調べておく必要がありますが。


エミレーツは、ドルも使えるし、円も使えるのかな?
ドルで支払したら、なんだか不思議なお金でおつり返ってきた。
免税店は、なかなか高い印象を受けましたけど
マックは、かなり良心的。
スタバじゃ、間違ってグランデきたり・・・。

帰りは、22時間の滞在だったんだけど
なんとか過ごすことは、可能です。
寝ることができる斜めの椅子もたくさんあるし、盗難なんて、なかなかないとは思います。
体に身につけておくことは必要だと思うけど
警備員もいて、清掃員もずっと掃除してるイメージ。

眠らない空港で。
夜から朝にかけて、乗継が多いのか、人に溢れてる。
昼間は、まったく人がいなくなって。ぐっすり。

シャワールームがあったから、ホントに助かった〜。
なんだか陽気なロシア人(イメージです)がずっと歌ってて、楽しかった。
そして、イスラムが多いのか、祈りのお部屋もたくさんありました。

トランジット用のバスツアーもあったみたいで
行けば良かったと思いつつ。


また寄る事があったなら、絶対組み込みたいな〜。
ドバイは、景色楽しめそう〜。
Cape chost.
JUGEMテーマ:アフリカ



今日は,ハリネズミも頑張りました。
写真で紹介してきます。




朝の朝食。



卵にパンにフルーツにジャムに。



食べました〜。



その後は,近くの観光地エルミナ峡へ。
施設には,学生もたくさん。



ガーナ人です。



急に山登り始まりまして。



橋。



これが結構高くて。。。。
高い木と木に柱を作ってて,歩くのです。



スリルあります。



こんな感じ。



めっちゃ揺れました。



お昼は,ケープ城脇のレストランで。



ピザも。



世界遺産。ケープ城。
ここは,奴隷貿易に使われた城なのです。
なんとも重苦しい土地でした。




観光客はたくさん。。。



今は,港街。ひらけてます。



漁師の家でしょうか。



アクセサリーのたくさんありました。



アシャンテ王の書けないボールペンもかってしまいました。


明日は,戻ってアクラです。



Anomabo Beach Resort.
JUGEMテーマ:アフリカ




アクラから3時間のtroにのりまして。
ちょっと良いtroのエアコンカーというものです。エアコンをつけただけですが。

途中,ちょっとレベルの高いステーションにもよって

世界遺産のケープコースト近くにある

anomabo beach resortへ。



ビーチがあって寝れるんです。
マットもってきてくれて。



飲み物ももってきてくれます。
贅沢〜。

日本から持ってきた「パイの実」「チー鱈」とか食べながら,海見てました。
波は,超高い。



ガーナ人は,ほとんど泊まってません。
観光地気味なので。。



夕飯。
ヤムボール。ココヤムという芋のコロッケ。
スープにサラダ。



ボロネーゼとロブスター。
美味しいし。



最後は,ちょっとごたごた。
ガーナ人は,計算が苦手なのか3人か4人で計算してた。

やはり,効率化までは考えてないので

注文取りに来る人もメモ帳みたいなのに書いてて
最後にアイス食べたっけ?って聞いてきたけど,
食べてないですよー

会計がごっちゃになってて,大変そうでした。

笑顔なスタッフだけはいっぱいいるんです。

海辺でそろそろ蚊もでてきました。マラリア対策もしてかないと。





Gloval mamas.
JUGEMテーマ:アフリカ


今日のメインは,マコラマーケット。
でも,マコラは。
人も多いし,ちょっと危険な感じで。
物もとられたりしやすいから,ハリネズミはお休みさせて,lomoが頑張りました。
後日,更新します。



さてさて,アクラにある雑貨,衣服屋。
Gloval mamasへ。

日本人の店員さんもいて,一安心できるお店。



ガーナビーズと言われるものです。
なかなか素敵です。



こういったお財布,小物入れも。7〜12ガーナセディくらい(420~720円くらい)



ガーナの市場では,こういった布がたくさん売ってます。



いろんな柄。



子ども服。文句なしですよ。これ。
かわいすぎ。



これはかっちゃうよねー



ジャイカの隊員さんたちは,好きな柄の布を買って
仕立ててもらうんだって
ま,少し日本じゃきれないかもって服はあるかもしれませんが
なかなかこういった服も楽しそう。

男性のシャツっていってもあんまりねぇ。
なんだか残念な感じだけど

色で遊べるのは,いい事ですー。

姉には,ガーナは水も汚れてるから,汚れても良い服でと言われたので
黒とかカーキ,ベージュなのに

ガーナで会う姉も含め日本人は,意外に鮮やかな色合いの服を着てたりします。
ガーニアンドレス。


このお店は,ちょっといいですよ。
バックや小物入れ買っちゃいます,きっと。

市場にもちょっとはあるけど
ガーナ人がうるさいってのがめんどくさい時あるし・・・・。

掘り出し物はやっぱり市場ですがねー。


pearl chanese restaurant.
JUGEMテーマ:アフリカ

アクラに帰ってきましたよ。
fufuにやられてからは,カロリーメイトにおかゆみたいな。
まったく,食欲がでてこなくなってしまいましたが
梅干しやオレンジを食べて少し回復。。。

夜はチャイニーズレストラン。
アクラには,タイ料理や寿司とか色々あるんだってさ。



素敵な光を放つ看板。



中華っぽい。。



照明。。



中華っぽい。



謎の掛け軸。



寝てないよね???



One mashroom,please.
ガーナはマイタケしかないみたい。



で,鍋。
さっぱりな味付けで。スープ多すぎ。
ガーナ人は食べないのかもしれませんが野菜とかきのことかおいしかった。
調味料もあって,ごまやにんにくに香草,ぺぺ。
ぺぺを一切れだけいれたんですが。
超〜からい。
胃がまたびっくりして。頭までふらふらして,全身もしびれるくらい。
深呼吸して落ち着きました。



若干,残してしまいましたけど。きのこも。
かなり食べたんですがねー。
少しずつ体調が戻って行くことを祈りましょう!!



ごちそうさま。
観光客もたくさん来るのか,ガーナにしては接客が行き届いてる感じ??
エーデ パパ。(おいしかった〜)


小学校へ。。。
JUGEMテーマ:アフリカ

姉の任地先の小学校へ。
学校は休みなんだけど,ホリディスクールってことで人を集めて授業をしました。
サイエンス・ショーとジャパニーズカルチャー。



酸素について。
 


熱気球。ろうそくの熱気をふくろに溜めて,とばしたり
ペットボトルロケット。空気圧のロケット。
水もはねるし,結構飛ぶしなかなか盛り上がりましたよ。

うまく飛んだ時なんか。
サッカーでゴールが入ったようなはしゃぎっぷり。
なんだか楽しかった。
その辺は,ムービーなんかで紹介する事になりそうです。

その後に,折り紙の授業をしました。
教えるのに,あんまり英語ができないのでlike thisみたいな。
なんとか一緒にやりました。

こんな体験もあんまりできないしねー。
ホントに,贅沢。

姉のブログにも紹介してるみたいです。

ガーナ食す。
JUGEMテーマ:アフリカ


昨日は,ガーナ食fufuを食べて若干体調を崩してました。



昨日はカカオファームへ。
これはカカオの実です。



説明してくれました。



乾燥するとこうなるんだって。
ガーナにとってカカオは大切な輸出品ですが
いろんな話を聞いていると
輸出の為に子どもの強制労働とかあったりして
ちょっといろんな歴史があるみたい。



移動中の隣の子ども。
ルートタクシー(乗り合いタクシー)にお母さんと一緒に乗ってきましたよ。
遊んでました。



アブリガーデンへ。
ガーナでいう植物園。
ガーナ人はあんまりこないらしいけど
入り口のおばちゃんに,きしりクリスタルの飴を上げたら安くしてくれました
ガーナ人はミント系の飴に弱いそうです。



次は,クラフトセンター(お店がならんでるところ)
いろんな民芸品がありました。


こんなのも



若干,観光客にはふっかけてきます。
でも,帰るなんていうといきなり,安くなります。
ガーナ人は優しいですね。

なんか買ってあげないと悪い気がしてきます。



そして,姉の任地先へ。
窓から,なんかいっぱいいるし,うるさいし。



ガーナ食fufu。
右手で食べる。魚ベースでおいしいけど。
私は,ちょっと苦しかった・・・。

ホームステイ先は,普段は,水も出ないんだけど
月に1回か2回,水がでるそうで。
運良く水出ました。

なかなかホームステイも大変。
早くアクラにもどりたい。




 

ride on tro.
JUGEMテーマ:アフリカ

今日は、少し落ち着いて。。。
姉の任地の近くまで,troという乗り合いバスで移動しました。



朝は,こんな感じ。
ジュースもおいしいし。



日曜日は,みんな教会に行くみたいで,お店も今日は少ないのです。



ちょっぴり寄った革製品のお店では。バックが9ガーナセディ。
もひとつは,1ガーナセディ。1ガーナセディは,60円程度。。。。。
普通に良い革で。買いだめしていこうかな。



troってこんなかんじのバス。15人くらいのれるのかな。
窓からめっちゃ声かけられます。



頭にこれくらいのせるのは,普通なんだって。
シニア隊員の人に聞いたら,冷蔵庫もあったてよ。頭に。



もちろん,中はこんな感じ。ぎっしりだし。
観光客は,あまりのらないって。



tro stationには,市場も。日曜でも人いっぱいでびびりました。





troに乗ってるときに,すれ違ったバス。
ブラックスターズってガーナ代表のサッカーチームだよ!!
のってる人もそれっぽいし,さすがアクラ。



troは,いっぱいならんでて,全員のったら発進。



ガーナの神様?



ハリネズミにつけてるキノコです。この子以外はとられるといけないので
スーツケースにいれて預けてます。お疲れです。




夕飯は,fried rice and chicken and chips!!
おいしかった。
sitoというソースをかけて食べます。
ぺぺ(とうがらし)としょうがなどをまぜたもの。

明日は,ホームステイ先に行きます。
もっと本格的なガーナ食だとか。

水もなくなるんだって。どーなるんでしょー。