宮城県仙台市から栃木県那須塩原市へアトリエPOPPOで制作活動している金属工芸作家本田ゆうすけのブログです。
主に金属を素材として、静かで穏やかな空間を演出することをテーマに制作活動しています。
家庭の室内空間や病院、マンションなどのパブリックスペースにも空間に合わせて提案しています。
常設販売 宮城仙台ギャルリアルブル。石巻観慶丸本店など
作品は、instagramに載せています!!ご覧ください。 https://www.instagram.com/poppoyusuke/
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
三谷龍二個展オープニングパーティー

カンケイマルラボにて

引き続きオープニングパーティー。

 

料理は禾食や(かじきや)さん。

美里町北浦にあるキッシュとタルトの店。

店頭の看板を制作したこともあって大変お世話になってます。

今は農家でキッシュ、タルト屋さんですが

以前はシェフとして働いていたこともあって料理もすごいんです。

大変美味しく頂きました。

 

ラボのオフィスにふんわりと浮かぶのはカゼノハのモビールです。

 

緊張したり

お客さんモードになってしまい

普通に料理と飲み物で楽しんでしまいました。

色々挨拶できなかったなと

反省したり。

 

でも作品と一緒に色々とお話しを聞くことができて

楽しかったな。

贅沢な一日でした。

 

 

実家に子供たちを預けていたので

帰ってみると

子供たちはちょっと寂しそうだったりして

 

でもいっぱい食べてるし

遊んで疲れてるし。

なかなか楽しんでるじゃないですか

すぐに一緒に寝ました。

 

 

那須に帰ってきて

今日は白河で名雪さんのカルテット。

クラシックもジャズもCDを借りて

聞いてるけど

なかなか聞けない生演奏。

楽しみだなー。

 

 

アトリエPOPPOの次の展示会は

 

アトリエPOPPOworks
本田ゆうすけ すずきひろみ
「静かな時間 穏やかな暮らし」展

2018年7月13日(金)〜22日(日)
会期中無休 10:00〜20:00

 

本田在廊日 14(土),15(日),22(日)
10:00〜16:00
すずき在廊日 15(日)10:00〜16:00

 

教文館4Fエインカレム
〒104-0061 東京都 中央区中央区銀座4-5-1

 

 

三谷龍二個展トークイベント「すぐそばにある、大切な場所」三谷龍二×皆川明

 

観慶丸本店 三谷龍二個展のオープニングイベント参加してきました。
「すぐそばにある、大切な場所」三谷龍二×皆川明(ミナペルホネン)

生活と工芸の事を題材として
工芸作家として体にしみる言葉でした。

 

すずきがミナペルホネンが大好きなこともあって
皆川さんにサインも頂き、お話しもできて嬉しかった。

素敵なとり〜!!

 

観慶丸本店では
アトリエPOPPO本田、すずきのモビール、アクセサリー、
器にカトラリーなど常設展示販売中です!
残り少なくなってきてますが掛時計にアクセサリもまだあります。
7月初めまで、どうぞご覧ください。
オブジェのsing a momentもウィンドウに飾ってあります。
ふわふわな影が素敵。

 

次はオープニングパーティーの記事。

 


アトリエPOPPOの次の展示会は

アトリエPOPPOworks
本田ゆうすけ すずきひろみ
「静かな時間 穏やかな暮らし」展

2018年7月13日(金)〜22日(日)
会期中無休 10:00〜20:00
本田在廊日 14(土),15(日),22(日)
10:00〜16:00
すずき在廊日 15(日)10:00〜16:00

教文館4Fエインカレム
〒104-0061 東京都 中央区中央区銀座4-5-1

 

 

トークイベントの事、私の感想メモ

 

物をつくり始めると楽しくなって形を変えたくなったり
私はその偶然性も好きだけど

それは思いつきのところもあってとても不安定なもの
決めた物を作るというのは少しつまらないかななんて
前は思ってた

 

作れば作るほど
デザインを決めることも時間がかかる
構想して試作して
考えた通りのものはやっぱりいいもの
時には遊び心がいいときもあるから難しい

 

最近は
ひとつひとつのものを考え抜くことを大切にしている

考えて試作して見て考えてを繰り返してものを作る

時間かけ過ぎって思うことみあるんだけど
作って作って考えて決めるしかできない

 

お話の中にどこで表現をとめるかって話もあったけど
そこらへんは本当に難しい

自然にゆるーく空中に飾るには
結構意識していること

 

やりすぎたら重いし、目立ちすぎる
心地よい空間にするために
軽く、優しく、やわらかく
空に溶け込むようなもの

 

再認識。

 

観慶丸の須田さんとも話してて
本田さんは三谷さんの考え方と近いと

 

表現をとめる
省くって勇気がいる

 

工芸は技で見せるのに
技で見せずに空気でみせるようなこと
こんな工芸でいいのかなと
常に迷いながらも模索している
でもいいんだね

 

空気みたいな作品を作り続ける


話がかわって
私の好きなアーティストの言葉に
「最小の努力で
最大限の効果を上げることが
私のやり方だ。」

 

努力が最小ってのはまずいようにみえる
手を動かさないわけじゃなくて
頭と手でしっかりと考えて
少ない表情の中に様々な想像をさせることができたらって思う

 

言葉として意味合いが違うように思えるけど
でもなんか好きなんだこの言葉。

 

努力の限度、時間なんてよくわからないものだし
それだけの時間をかければいいものはできる
でも、考えて洗練させた形は美しいじゃない

 

考えた時間は目にはみえないけれど
どこかに残るものだと思う

 

考えすぎて想いを込めて
作品が重くなりすぎてもだめだから

 

作家の仕事、労力とか
見えるものはちょっとでいい
仕事で説明しちゃいけない

 

想いは空気に溶けて
薄くて軽くあっさりしたもの

 

自分の想いも大切だけど
見る人、日々使っていく人の事を考えると
また別のはなし。
軽ければ、想いも時間も積み重ねていけるし

 

さらっとして
見た一瞬だけ時の流れをかえて
すぎさっていくヒーローのようで
かっこいいと思うんだ

 

その一瞬に惹きこまれて
楽しい、懐かしい
ぼーっと時間に浸って。
すぐに忘れてしまうような

穏やかな今がある
ひとつの幸せのかたち。

 

改めて
自分のスタンスを見つめ直すような機会になりました

 

自分の表現を大切に
これからも続けていこう

 

頑張れる

 

 

 

お休みのソナタ

 

 

 

 

お休みのソナタ。

お休みの日にゆっくりめの落ち着いた曲を。

サックス吹き。

座ってる感じがいいですよね。

吹いて話かけているようなイメージです。

 

やっぱりホルンがつくりたくなるなー。

ユーフォニアムとかも合いそう。

トランペットは普通にかっこいいんだろうな。

 

旋律もいいけど低音ってやはり憧れる。

伸びやかな音が響きそうだし。

 

今日は、GWの中日でお休みとはいきません。

幼稚園お休みにしようよーと毎日騒いでますが

家庭訪問もあるよー。

 

 

 

壁掛けの新作はこちらに。

常設「暮らしの金工」展

観慶丸本店

住所 〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目8-1
営業時間 10:00〜18:00 定休日 火曜
電話 0225-22-0151
http://kankeimaru.com/

 

 

二重奏。

 

 

 

二重奏。二挺のバイオリン。

私は、意外と早いテンポの曲が聞こえてきます。

 

一人だとゆっくりめに聞こえるんだけど

二重奏となると賑やかなイメージ。

 

音楽につられて動物も集まってきましたよ。

 

暮らしの金工展では、この壁飾りに加えて

器とカトラリー、壁飾りにアクセサリー、モビールなども

店内に色々なとこに飾ってありますよー。

カンケイマルラボでは「きほんの食卓」展が開催されています。

こちらも素敵ですよ!

 

 

常設「暮らしの金工」展

観慶丸本店

住所 〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目8-1
営業時間 10:00〜18:00 定休日 火曜
電話 0225-22-0151
http://kankeimaru.com/

 

 

 

 

ここでのせることではないと思うんだけど

最近の毎日投稿もあって、日々の衝撃的な事。

昨日は、息子が初トイレ。

もう大変なこと。

少し感動してしまったよ。

「パパおむつかえたいの。」

作業中に何度呼び出されたことか

男の子だし、おむつかえることも多かったし。

トイレに一緒にこもることも多かったし。

長い戦いだったよ。

まだ油断はできないけど

大きな一歩。

良かったねー。

 

 

放牧。

 

 

 

モビールでも人気の作品を壁飾りにリメイク。

放牧。

 

静かな森で

草を食べる親子。

取り合いです。

 

リスも木陰から覗いています。

何をはなしているんでしょうか。

 

 

木を緑青にしても素敵だよねきっと。

ぱぱっと作れたらいんだけど

制作工程もデザインも時間がかかるから。

たくさん作れないのが難点。

 

でも

その仕事と空気が伝われば嬉しいです。

 

今日追加予定。

 

 

常設「暮らしの金工」展

観慶丸本店

住所 〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目8-1
営業時間 10:00〜18:00 定休日 火曜
電話 0225-22-0151
http://kankeimaru.com/

 

 

風のロンド。

 

 

 

GWですね。

幼稚園が始まって風邪が流行っていることもあり。

子供たちは風邪。発熱。。

少し良くなったら、お出かけできるかな。

近くの牧場か公園か益子の陶器市とか。

よくわかってないけど、金属も参加できるのかなぁ。

色々と調べないと。

 

人は多いだろうから

ギャラリー巡りは平日にゆっくりいきたいかなー。

 

 

これからの季節に合いそうな壁飾り。

フルート吹き。風の輪舞。

何の曲を練習中でしょうか。

 

個人的にはクラが好きなんだけど。クラ奏者だったから。

黒い笛って小さいと形がわかりずらい。

形をつくれば音が聞こえてきそうで個人的にはいいんだけど。

 

人によって聞こえてくる曲も違うよね。

曲の情景と吹き方で色々なものが表現できると思うと

わくわくする。

 

風車にはホルンも合いそうなんです。

今回はヴァイオリンとサックスの作品も。

ちょこちょこ紹介していきます。

 

石巻観慶丸本店にて常設の「暮らしの金工展」に追加予定です。

すずきのアクセサリーも追加したいので明日にでも。

 

 


観慶丸本店

住所 〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目8-1
営業時間 10:00〜18:00 定休日 火曜
電話 0225-22-0151
http://kankeimaru.com/

 

 

 

真鍮しかく時計。

 

 

真鍮のしかく時計。約18

以前の真鍮時計も個性的かなと思って。

 

もう少しシンプルに。

 

形と色とフォントを

優しくデザインしてみました。

 

手作りということで数を重ねると

ちょっと遊びたいなーとか色々デザインが湧いてきます。

 

部屋に合わせて

色や形、フォントなんか指定しても制作することできますよー。

 

こちらは現在開催中の常設展示

石巻観慶丸にて飾ってあります!!

 

 

観慶丸本店

住所 〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目8-1
営業時間 10:00〜18:00 定休日 火曜
電話 0225-22-0151
http://kankeimaru.com/

 

 

 

今週は

オーダー頂いてた結婚指輪のお渡しがあって

喜んで頂けたようで一安心です。

 

週末は入園式。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「暮らしの金工展」観慶丸本店 4/2~

 

 

4月になりましたね。

 

ちょっと投稿を休んで制作に集中してました。

子供たちが風邪になったり色々とありましたが。

 

明日より石巻観慶丸本店にて特別常設展

アトリエPOPPOの暮らしの金工展はじまります!!

 

うつわにカトラリー。

観慶丸さんでは前回の個展にて発表して

今回は新しい形で制作しました。

 

うつわは銅に錫引き。カトラリーは真鍮製になります。

 

うつわは、銅製で熱伝導は高め。

熱々の汁物は使用不可。触れなくなります。

温かいご飯ものは、器も温かくなって心地良い温かさになります。

サラダ、果物などには最適だと思います。

 

真鍮のカトラリーは使い初めに少し金属っぽい感じがするけど

すぐに慣れて。味もしなくなります。

既製品とも違う手作りのもの

ちょっと変わった形のカトラリーということで

使ってて楽しい感じがします。

 

洗い方としては

普通にスポンジなどで洗剤で洗い、食洗器にはかけず

水気を取って拭く。

濡れたまま放置だと水の跡が残ってしまうことがあります。

 

普段使いでのさび。使わないで置いていて緑青が発生した場合も

毒性はありません。軽く洗って使ってもらうと良いと思います。

 

私も使っているので使用感なども紹介していきたいです。

 

 

他には時計にアクセサリー、

ウインドチャイムにモビールなど常設展示しますよー。

 

4月

新しい生活が始まりますねー。

 

これからは頻繁に更新しますよー。

おかげさまでオーダーの仕事もあるので

上手く更新と制作をしていきたいですねー。

本当に。

 

頑張ろ。

 

 

 

 

観慶丸本店

住所 〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目8-1
営業時間 10:00〜18:00 定休日 火曜
電話 0225-22-0151
http://kankeimaru.com/

 

 

 

 

 

石巻観慶丸へ。

先週の事。

 

すずきひろみのアクセサリーの特集展示やモビールなどの入れ替えで伺いました。

モビール、アクセサリー、うつわとたくさん納品したので2回にわけて紹介しましょう。

アクセサリーは、ブローチからイヤリング、ネックレスと納品しています。

ブックマークも新しくしました。キリンやアルパカ、そして白鳥です。

 

新しく制作してみたのは、什器。アクセサリー掛けです。

まずは、使ってみようと制作したものなので納品数は少ないですが

色々パターンを作ってみたいと考えています。

 

こちら。

 

 

 

 

小物入れにまとめて入れておくより、使うことが多いアクセサリーは

ちょっと出しててもいいのかなと。

鏡のそばにちょっと掛けても楽しそうと思って制作しました。

 

これらは、まだまだ展開できるので。

すずきひろみの新風展にもいい形で発表できそうです。

 

後は、うつわ。

 

 

昨年の金工展したときのDM。

 

 

丸い皿。

 

 

こんな展示でした。

展示が終わってからも問い合わせを頂いていたので器を預けてます。

もしも興味がありましたら、スタッフに聞いてみてくださいね。

 

銅に錫引きの器です。

うちの食卓でも使っています。

サラダとか銘々皿にしても、なかなか使いやすいし。

管理も楽。割れないって不思議。

 

サイズが少し欲しくなってきて。

また作ろうと思います。

数作って、カンケイマルさんでまた器の展示したいですね〜。

 

 

 

 

本田ゆうすけ×すずきひろみ金工展 9/2~12 カンケイマルラボ

 

 

 

ついつい、更新が遅くなりました。

いよいよDMも出来上がりましたよー。

今回の展示は

本田ゆうすけ×すずきひろみ金工展

 

二人展という点は、かわりないと思いますが。

うつわ、カトラリーを展示しますー。

なのでDMイメージも変わりました。

ああ、新鮮。

今回展示する観慶丸さんは老舗の陶器店でもあるので

せっかくの機会なので器やカトラリーの発表もすることにしました。

銅、錫引きの器や真鍮、ステンレスのカトラリーを制作中です。

 

石巻観慶丸は、母校の近くだし。

楽器のリード買いにサルコヤにも寄ったり、演奏会で市民会館に行くために

橋を通ったり、3A食堂に行ったり。

不思議な感じです。

 

今までとは違った展示が作れそうで楽しみです。

ぜひともこの機会に石巻にお越しください〜。