宮城県仙台市から栃木県那須塩原市へアトリエPOPPOで制作活動している金属工芸作家本田ゆうすけのブログです。
主に金属を素材として、静かで穏やかな空間を演出することをテーマに制作活動しています。
家庭の室内空間や病院、マンションなどのパブリックスペースにも空間に合わせて提案しています。
作品は、POPPO Web!! からご覧ください。 POPPO web!! http://www.poppomobile.com/
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 新しい制作。 | main | 鎌田克慈 漆器展(石巻観慶丸) >>
柊会〜ひいらぎえ〜 (工芸 藍学舎)

 

 

今回の旅は、初めて息子と二人で宮城の実家へ。

ママがいないといろいろ大変です。

那須から仙台までは2時間半くらい、東松島までだと3時間半くらいかな。

2歳になる息子もドライブにもなんとか耐えてくれて無事にたどり着きました。

緊張のせいか、いつもと違ってなかなか寝てくれないし。

 

帰りは、ぐっすり寝て、起きたら那須なんてなったらいいなと願います。

 

 

さてさて

オーダーモビールの納品に藍学舎へ。

いってきました!

ちょうど柊会(ひいらぎえ)の会期中でしたので

時間もない中、結構見入ってしまって長居してしまいました。

 

木工にフェルト、カトラリー、ギャッペに磁器の展示になります。

また普段と装いも変わって、とても温かみのある空間でした。

 

カトラリーも木工も素敵だったんだけど

大谷祐里枝さんの磁器、新鮮でした。

磁器の隙間に釉薬を入れていて、淡い色味が印象的でした。

いろいろ実験して新しいものを作ってて、たくさん刺激を受けました。

自然光の透過が美しい。

時間と光でたのしめるんだろうなーとゆったり見入ってしまいました。

 

25日今週末まで開催してますよー。

オーダーモビールも納品してるのでまだあったら見れるかも。

古稀祝いのオーダーモビールでした。

改めて紹介しますね。

椿のブローチも置いてありますのでぜひともご覧くださいー。

 

 

 

柊会 〜12月25日16:00まで

工藝藍學舎

住所 〒981-4251 宮城県加美郡加美町西町78
営業時間 10:00〜18:00 定休日 月曜、第四日曜
電話 0229-63-4739
http://rangakusha.info.co.jp/

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://poppo-yusuke.jugem.jp/trackback/340
TRACKBACK