宮城県仙台市から栃木県那須塩原市へアトリエPOPPOで制作活動している金属工芸作家本田ゆうすけのブログです。
主に金属を素材として、静かで穏やかな空間を演出することをテーマに制作活動しています。
家庭の室内空間や病院、マンションなどのパブリックスペースにも空間に合わせて提案しています。
常設販売 宮城仙台ギャルリアルブル。石巻観慶丸本店など
作品は、instagramに載せています!!ご覧ください。 https://www.instagram.com/atelierpoppo/
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 公共空間におけるコンセプト | main | 指輪オーダー制作の流れ >>
指輪の制作。

 

プラチナ

ピンクゴールド

ロウ原型(WAX)

 

 

モビール依頼もありますが

今週は、マリッジリングの制作も。

 

夏や秋と展示会が忙しいと受けれないこともありますが

指輪の制作もしています。

 

作風から

細かい模様を彫る

宝石をたくさん留めるなどは

できないこともありますが

 

シンプルできれいな曲線なら負けません。

表面のテクスチャーも荒めにしたり

金槌の跡をつけたりもできますが

指輪はやっぱりさらりとしたものが好まれますね。

 

毎日つけるものだから付けやすくシンプルに。

 

ろうそくと同じ素材で指輪の原型を作り、その石膏型をとる。

石膏型を熱し指輪の形をしたロウを溶かしだす。

そこへ金属を流し込む。

 

ロウを金属への変えるロストワックス法で制作しています。

 

金属の種類もプラチナ、ゴールド

ピンクゴールドなど様々な色味で作ることができますよ。

 

原型を相談しながら作るので

フルオーダ―で

一品ものです。

 

指輪の中に入れる言葉も選べるし。

 

指輪の制作は毎回、緊張しますがとても幸せな仕事ですね!

 

自分の表現を求める制作もいいですが

二人にとってとても大切なもので

毎日身に着ける指輪の制作。

 

とても光栄です。

 

でも、オブジェもモビールも作品すべてそうで

もっと身近に

人のために表現したいと思っています。

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://poppo-yusuke.jugem.jp/trackback/401
TRACKBACK