宮城県仙台市から栃木県那須塩原市へアトリエPOPPOで制作活動している金属工芸作家本田ゆうすけのブログです。
主に金属を素材として、静かで穏やかな空間を演出することをテーマに制作活動しています。
家庭の室内空間や病院、マンションなどのパブリックスペースにも空間に合わせて提案しています。
常設販売 宮城仙台ギャルリアルブル。石巻観慶丸本店など
作品は、instagramに載せています!!ご覧ください。 https://www.instagram.com/poppoyusuke/
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雛祭り。 | main | 雛祭り。完成 >>
雛祭り。制作工程

パーツの切り出し。

細かい作業ですが、

帽子をかぶせる。

小物、楽器を持たせる。そんなことを考えることは面白いです。

 

仕上がりの色も結構変わるのでどうなるかな。

ロウ付け。位置を間違えずに調整して。

曲がったり、違う場所につけちゃうと失敗なので。。。

三人官女の着物は緋色。頭は黒にしようと思ってて。

同じ板で仕上げの色を変える。

あまり試したことがなくて、実験的。

でも、制作工程では可能なはず。

緋色の火加減次第。楽しみ。

 

 

金工の歴史からみても、刀剣と装身具、家具など細かい作業には向いているし。

もちろん、和の色使いもきっと合うはず。

 

今までよりも細かいデザイン、工程の為に

制作に試行錯誤。

でも、これをクリアできると

色々なものがつくれるようになりますね。

 

ま、こういう仕事も最近では珍しいので興味を持って頂けると嬉しいです。

 

次は完成画像ですね〜。

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://poppo-yusuke.jugem.jp/trackback/410
TRACKBACK